RECOMMEND

ハッカーと画家
ハッカーと画家
プログラマ必読。→感想


C言語ポインタ完全制覇
C言語ポインタ完全制覇
C言語 対ポインタ最強兵器。
感想

COUNTER

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

twitter

Twitterボタン

APPENDIX

sugarball

こまごまと、プログラミング関係のtipsを。

[スポンサー広告]スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Tools]WordもExcelもPowerPointもPDFも差分表示できるWinMerge 

今回はDiff(差分)ツールWinMergeの紹介です。

WinMerge 日本語版サイト


コイツは差分表示ツールとして個人的には最強だと思っております。どれだけ便利かというと、以下の機能があります。

・3ペイン表示により、3ファイル比較可能
・ディレクトリ単位での比較可能
・プラグインにより、Word、Excel、PowerPoint、PDF、OpenOffice.orgのファイルを差分表示可能!(しかもOfficeのインストール不要)

で、Word、Excel、PowerPoint、PDF、OpenOffice.orgが比較表示できるようになるプラグインxdocdiffはコチラ(xdocdiff WinMerge Pluginのページ)

ぜひぜひ、使ってみてください。

お手軽な使い方としては、エクスプローラでCtrlキーを使ってファイルを2つ選択状態にする→右クリック→WinMerge でファイル比較ができちゃいます。


ちなみに、xdocdiffTortoiseSVNでも使えるようです。僕はSubversionクライアントとしてeclipseを使っているのですが、eclipseからもxdocidffは使えるのかな。うまく設定すれば使えそうな気がしますが。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。