RECOMMEND

ハッカーと画家
ハッカーと画家
プログラマ必読。→感想


C言語ポインタ完全制覇
C言語ポインタ完全制覇
C言語 対ポインタ最強兵器。
感想

COUNTER

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

twitter

Twitterボタン

APPENDIX

sugarball

こまごまと、プログラミング関係のtipsを。

[スポンサー広告]スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[MySQL]MySQLでレコードをn件読み込む 

SQLで「レコードをn件読み込む」場合、Oracleなんかは
select * from TABLE where value > 10 and rownum <= 3

のように、rownumを使えば、3件レコードを読み込みます。

これをMySQLで実現しようとする場合、limitを使いましょう。
■limit使用前
mysql> select * from wp_postmeta;
+---------+---------+-------------------+------------+
| meta_id | post_id | meta_key | meta_value |
+---------+---------+-------------------+------------+
| 1 | 2 | _wp_page_template | default |
| 2 | 4 | _edit_last | 1 |
| 3 | 4 | _edit_lock | 1298216706 |
| 5 | 4 | _wp_old_slug | |
+---------+---------+-------------------+------------+
4 rows in set (0.00 sec)

■limit使用後
mysql> select * from wp_postmeta limit 2;
+---------+---------+-------------------+------------+
| meta_id | post_id | meta_key | meta_value |
+---------+---------+-------------------+------------+
| 1 | 2 | _wp_page_template | default |
| 2 | 4 | _edit_last | 1 |
+---------+---------+-------------------+------------+
2 rows in set (0.00 sec)


はい。無事、最初の2件のレコードを取得できました。

このlimitの良いところは、limitで指定した件数のレコードを取得したら処理が終了することです。つまり速い。

たとえば、「そのレコードが存在するかどうか」を確かめたい場合、countを使えばレコードを全件読み込むのですが、limitを使えば指定した件数分レコードを読み込んだ時点で処理が終了します。つまり速い。大事なことなので2回言いました。


スポンサーサイト

«  | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。