RECOMMEND

ハッカーと画家
ハッカーと画家
プログラマ必読。→感想


C言語ポインタ完全制覇
C言語ポインタ完全制覇
C言語 対ポインタ最強兵器。
感想

COUNTER

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

twitter

Twitterボタン

APPENDIX

sugarball

こまごまと、プログラミング関係のtipsを。

[スポンサー広告]スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[MySQL]MySQLでINSERT時に重複するKEYが存在する場合に使えるオプション 

今回はこちらのサイトが参考になりました。
floatingdays: MySQLで INSERT時に重複する KEYが既に存在する場合の動作のオプション


INSERT IGNORE INTO ...
 (効能)重複するKEYが既に存在する場合、データは登録されない

INSERT INTO ... ON DUPLICATE KEY UPDATE ...
 (効能)重複するKEYが既に存在する場合、そのデータをUPDATEする

REPLACE INTO ...
 (効能)重複するKEYが既に存在する場合、そのデータをDELETEしてからINSERTする(※UPDATEではない)

いずれも、重複するKEYが存在しなければ普通のINSERT文と同じ結果になる。とのこと。かなり重宝しそうです。


■参考:MySQL :: MySQL 5.1 リファレンスマニュアル :: 12.2.4 INSERT 構文
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。