RECOMMEND

ハッカーと画家
ハッカーと画家
プログラマ必読。→感想


C言語ポインタ完全制覇
C言語ポインタ完全制覇
C言語 対ポインタ最強兵器。
感想

COUNTER

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

twitter

Twitterボタン

APPENDIX

sugarball

こまごまと、プログラミング関係のtipsを。

[スポンサー広告]スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[VMWare]VMWareでWeb開発環境を作ってみよう 

つい最近まで(今もだけど)、WebシステムにLAMP(Linux + Apache + MySQL + PHP)環境が採用されるケースが多いです。実際にLinux上でLAMPのようなLinux環境を構築するとなると、PCをもう一台用意→Linuxをインストール、となって多少ハードルが高いのは事実です。

異なるOSを用意する、という点ならばVMWareを使えば1台のPCでWindows上に仮想的にLinuxをインストールすることができます。しかも、Windows上では、VMWareにインストールしたLinuxのデータは数個のファイルなので、これらをバックアップしておけば簡単にLinux環境をコピーできたり、環境を壊してしまってもすぐ元通りにできます。

そんなわけで。VMWareでWeb開発環境を作ってみよう、ということで実際にやったことの作業ログとかを残そうと思います。

で、これから作る環境は、WindowsXPにVMWareをインストール→VMWareにLAPP(Linux + Apache + PostgreSQL + Perl)といった環境を作ってみようと思います。

■計画(随時更新、修正)
・WindowsXPにVMWareをインストールする
・VMWareにVine Linuxをインストールする
・VMWareのネットワーク設定を行う
・Vine Linuxにtelnetで接続する
・Sambaサーバを立てる
・Apacheをインストールする
・PostgreSQLをインストールする
・Subversionをインストールする
・LAPP環境で簡単なWebサイトを作る
・Perlフレームワーク(Catalyst, Sledge, Jifty)を使ってみる

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://stackoftips.blog79.fc2.com/tb.php/18-c05157a5

«  | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。