FC2ブログ

RECOMMEND

ハッカーと画家
ハッカーと画家
プログラマ必読。→感想


C言語ポインタ完全制覇
C言語ポインタ完全制覇
C言語 対ポインタ最強兵器。
感想

COUNTER

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

twitter

Twitterボタン

APPENDIX

sugarball

こまごまと、プログラミング関係のtipsを。

[スポンサー広告]スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[LINUX]sshでゲストOS(Vine Linux3.2)に接続する 

さて、今度はVMWare上のゲストOS(Vine Linux)にsshで接続しようと思います。ssh接続のメリットは、ゲストOSでターミナルを立ち上げなくても、ホストOSのターミナルから直接操作できる事でしょう。

ホストOS(WindowsXP)から操作するターミナルエミュレータには、UTF-8対応のTeratermがオススメ。

viで /etc/hosts.allow を編集して、
vi /etc/hosts.allow
(中略)
ALL:10.100.2.3 #←ホストOSのIP
のように記述します。Vine Linux3.2の場合は、これでssh接続が可能になります。


■補足 - telnet接続するには? -
僕のskill不足なのですが、ホストOSからゲストOSにtelnet接続ができませんでした。
先の /etc/hosts.allow の編集に加え、/etc/inetd.conf でtelnetエントリのコメントアウト解除、/etc/rc.d/init.d/inet restart の実行をしましたが、telnet接続ができないようです。がっくし。

 追記 → telnet-serverをインストールしていない事が原因でした。その辺のインストールとか設定のエントリはこちら。 → telnet接続できるようになりました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://stackoftips.blog79.fc2.com/tb.php/21-ec317cbb

«  | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。